何が必要?子連れディズニーを楽しむ【事前準備を紹介】

子連れディズニー事前準備ブログのアイキャッチ ディズニー
スポンサーリンク

せっかくディズニーへ行くなら、しっかり準備をして楽しみたい・・・

ディズニーへ行く前の準備で何をすれば一日をスムースに快適に過ごせるか・・・

リピートで何度も行く方もいれば、初めて行かれる方も多いと思います。当記事は「子連れでディズニーへ行かれる方」「初めて行く方」「普段ディズニーへ遊びに行く機会の少ない方」へ読んでいただき、どんな準備が必要か参考にしてほしいです。

準備がたくさんあって大変だな・・・と思うかもしれませんが、当記事を読めば一通りの準備ができます!

ちなみに我が家は4歳と2歳の子供がいますが、2人の子供を連れて「ディズニーランド」と「ディズニーシー」の両方に行った経験があります!

その経験も踏まえて、子連れディズニーを楽しむための準備を紹介していきますね!

スポンサーリンク

子連れディズニーは「ランド・シー」どっちがオススメ?

ミートミッキー 背景

以前、Twitterで調査したことがありました。その際に、キャストさんやディズニーへ行って経験された方からのアドバイスをまとめた記事があります!

生の声が多数!!参考にしてみてください!!

 

先ほども書きましたが、僕は両方行きました(笑)

両方行ってみての感想は、子供がいるなら素直に「ランド」が良かったという印象でした。もちろん「シー」も楽しめましたが、アトラクションや食事、雰囲気トータルで見てもお子さん向けのものが多かったからです!

 

スポンサーリンク

ディズニー 公式アプリは超必須

ディズニー公式アプリ

ディズニー公式アプリを取得しましょう。

下記のリンクから取得できます!!

参照:東京ディズニーリゾート公式HPより

 東京ディズニーリゾート®・アプリ

ディズニー公式アプリを使えば、準備だけでなく、パークで遊ぶ際にも役立ちます!

公式アプリの機能

  • チケットの購入
  • アトラクションの待ち時間のチェック
  • レストランの予約&待ち時間
  • ファストパスの取得
  • ショーの抽選
  • ホテルの予約
  • パークのスケジュール(ショー・パレードの時間)
  • パーク内のマップ
  • 施設の紹介
  • グッズの購入
  • etc.

ザっと書き出しても、これだけの機能があります。

もう・・・全部できますね(笑)

ディズニーを楽しむためのヒントが全部詰まっているので、全ての人の心強い味方になります!

大事なので、もう一度言います。

アプリは絶対に取得しましょう!!!!!

 

スポンサーリンク

ディズニーへ行く日程を決める

ディズニーへ行く日程を決めるヒントとして混雑日のチェックはしておきましょう!

僕は、日程を決める際に混雑具合を必ずチェックします。

下記URLのサイトは、ディズニーの混雑具合が詳しく載っていてオススメです。

⇒  ディズニーランド ディズニーシー 混雑予想カレンダー

 

あまりにも混雑する日は入園規制がかかる場合もあります。また、もし規制がかからなくても大混雑の中で子供とディズニーを楽しむのは大変です。可能であれば、あまり混まない日を選びたいですよね。

せっかくのディズニーを楽しむためには、混雑具合を見て準備しておきましょう!

日程についての記事も書いていますので、良ければ参考に!

 

 

スポンサーリンク

チケットの購入

チケットは事前に購入しておきましょう!

公式アプリ公式HP、旅行会社などから購入することができます。

もちろん、当日に購入することも可能ですが

  • 購入までに時間がかかること
  • 購入後に入園の列に並ぶ時点で、後ろの方になってしまう

意外と当日に購入される方も多いなというのが感想です。

ですが、時間を有効活用するには、事前購入をオススメします。

 

スポンサーリンク

当日のスケジュールを組む

当日のスケジュールを決めるために必要な項目を書いていきます。

また、実際に子供とディズニーへ行くためにした準備も併せて紹介します!

 

check

  • ガイドブックは買っておこう
  • 乗りたいアトラクションを決める
  • パレード・ショーの内容と時間を調べる
  • 食事は楽しむための大事なポイント

 

ガイドブックは買っておこう

 

「何のアトラクションがあって」「何を食べることができて」「何を買えることができるのか」を知るために、ガイドブックを購入しましょう!

子供と一緒に行く場合は、子連れ向けのガイドブックもあるので目を通すことをオススメします。

ネットにも情報はたくさん載っていますが、やはりガイドブックのようにまとめてある物が全体像をサッと把握しやすいです。

僕はガイドブックを買って、子供たちと一緒に読みました!!
「どれに乗りたい?」「何を食べたい?」「ここでミッキーに会えるよ!」
という風に、子供にもディズニーへ行く楽しみや心の準備をするために役立ちました!

当日は、キャラクターの名前まで覚えていて、子供たちなりに楽しんでもらうことができました!

好きなキャラクターのお土産も要求されましたが・・・(笑)

乗りたいアトラクションを決める

たくさんあるアトラクションを全て楽しむことは難しいです。小さいお子様連れの場合は、身長制限などの条件が設定されているアトラクションもあります。それを踏まえた上で、乗りたいアトラクションをリストアップしておくことをオススメしておきます。

我が家は、「キャラクターと写真を撮る」「船に乗る」「子供の好きなキャラが見れるアトラクション」を重点に置きました。

親も楽しみたいですが、子供が楽しんでこその「子連れディズニー」だと思いました。

子供の楽しんでいる顔を見ると、連れてきて良かったなと思いましたよ!

パレード・ショーの内容と時間を調べる

ディズニーを楽しむのにパレード・ショーも見逃せませんね!

行く時期に、何のパレードやショーをしているか調べておきましょう!

パレード・ショーの中には、抽選の必要なもの良い場所を確保するために事前に席を確保することもあります。

もし、席を確保するなら座って休めるようにレジャーシートなどを持っていくことをオススメします!

元も子もない話ですが、我が子はパレードとショーに興味がありませんでした(笑)

じっと見ていることが苦手だったのでしょう…。

パレード時間になるとアトラクションの待ち時間も短くなるので、その時間でお気に入りのアトラクションへ行きました。もし見なくても、パレードやショーの時間は有効に活用していきたいですね。

食事をどうするか事前に決めておく

食事はレストランで食べたり、出店で買って食べ歩くことができます。

しかし!子連れの場合は、レストランで食べることをオススメします!

食べ歩きも良いですが、子連れは意外と疲れます。なので、食事後もしっかり遊ぶために、レストランで座って休憩することがオススメです。
知っておきたい知識として「プライオリティ・シーティング」というものがあります!

プライオリティ・シーティングは、事前に時間を予約することで、優先的にお席へ案内してもらえるサービスです。あくまで「優先」なので、通常のレストランの予約と違い、少し待ち時間がある場合もあります。公式HPでも詳しく紹介されています。

参照:東京ディズニーリゾート公式HPより

プライオリティ・シーティング(レストランの事前受付)

   ⇒ ディズニーランド ・ ディズニーシー

便利な制度ですが、利用できる施設とできない施設があるので注意が必要です。

僕も、事前に事前予約をすることでスムーズに入店することができ、時間を無駄にせず食事を食べて休憩することができました。

写真は、ディズニーランドの「れすとらん北斎」です。店内は落ち着いた雰囲気で、食事も美味しかったです。お子様セットもあるので嬉しかったです。

レストラン 食事

レストラン 食事

お子様メニューも良かったです!!

また、プライオリティ・シーティングでの食事が難しいときは、「時間」に気を付ければ大丈夫です。

実際に行って感じたのは

  • 昼食:11:00~13:00
  • 夕食:17:00~19:00

この時間は待ち時間が長くなります。そのため、少し時間をずらしてでもピーク時間は回避しましょう。そうすれば、待ち時間も短く入店できますよ!

スポンサーリンク

ファストパスの仕組みを知ろう

ディズニーを楽しむうえで欠かせないのがファストパスの活用!

いわゆるアトラクションの優先権、予約券のようなものです。指定されてた時間に行けば、ほぼ待ち時間無く乗ることができます!使用できるアトラクションは決まっていますが、乗りたいアトラクションにファストパスが設定されていれば絶対使いましょう!

参照:東京ディズニーリゾート公式HPより

→ ディズニー・ファストパス®

少し古いですが、ファストパスはこのような物です↓↓

スポンサーリンク

ベビーカーはレンタルでOK

子連れの場合に、ベビーカーを持っていくかどうか悩む人も多いはずです。

道中にベビーカーは重い、荷物に感じる・・・という人は、レンタルもアリです!

我が家は、持参レンタルの両方をやってみましたが、レンタルが楽で良かったです。道中のベビーカーは少し大変でした。パークの中にいる人はどうしてるか観察もしてみましたが、持参している人も多数。家庭ごとに、移動や荷物を考えて決めると良いかなと思います!

平日と混雑日の両方で行きましたが、たくさん準備されており無くなることはまず無いと思われます!1日1000円でレンタルできますし、広い荷台も下についているため便利です。軽いリクライニングも可能なため、ベビーカーで寝ることもできます。

スポンサーリンク

必要な荷物をチェックする

まずはバックですが、肩掛けのタイプではなくリュックをオススメします

ベビーカーに荷物を置くことができますが、長時間持っておくことを考えるとリュックの方が負担が少ないです。両手も空くので良いですね!

当日の持ち物(リュックの中)

  • 財布
  • タオル
  • ハンカチ
  • ウェットティッシュ(普通のティッシュも)
  • ポータブル充電器
  • 子どもの着替え
  • オムツ
  • ナイロン袋

僕は、上記のリストで十分でした!荷物は必要最低限にしたいです。

雨の日の場合は、持ち物が少し変わってきますが、雨の日ディズニーの持ち物をまとめているので、こちらも是非チェックしてください!!

 

 

スポンサーリンク

まとめ

ノープランで行っても楽しめると思いますが、ディズニーへ行く機会の少ない方は行く楽しみを膨らませながらしっかり準備できると良いですね!

今回、いろいろ準備をして感じた事・・・

スケジュールや買い物、やりたいことに固執しすぎると、時間に追われている感じや出来なかったことへのストレスを感じてしまうことがありました。なので、準備はするけど、遊ぶときはしっかり楽しむこと!!

パークに入って回り始めると、実際はスケジュール通りには回れません。一緒に行った人たちと楽しみ、ゲストの幸せそうな雰囲気を感じれると一層来て良かったなと感じれますよ!

ディズニーを楽しみましょう!!

目次に戻る▶▶

わらわらパパ(@wwpapa2)でした。

ツイッターでは、パパ目線の育児などの情報を発信中です!
気になる方はフォローお願いします(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました